スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよろしくお願いいたします

1IMG_0433_800.png

2014年もよろしくお願いいたします
昨年もいろいろ経験させていただいた一年でした。
ブログも久しぶりに稼働させます〜

お花の写真は、いつもお世話になっているお宅のお花たちです
パワー全開のお花たち
凄いですよmoblog_ffb441aa.gif

IMG_0419_800

8月から家族の一員になったぽん太くん
あんなに小さくて育つか心配していたことが嘘のように
やんちゃ坊主で家の中は大変なことになっていますmoblog_a58c7df9.gif
ココアちゃんも困り果てています

まあ賑やかなことはいいことですなmoblog_a856d1a0.gif

スポンサーサイト

ひんやり〜

先日の公演の帰りに、那谷寺に寄ってみました。
 
那谷寺は白山信仰の寺で、泰澄大師によって開創され、
洞窟内に十一面千手観音菩薩を安置して、岩屋の胎内をくぐる霊場にされたそうです。

那谷寺は秋の景色が有名ですが
緑の時期もいい感じです

120708_141936_640

押絵のような山門の仁王様

120708_142012_640




ふかふかの絨毯のような苔をみながら参道を歩きます

120708_144727_640
 

奇岩遊仙境がみえてきました

120708_144956_640

大悲閣拝殿  
岩屋の中腹に建てられた本殿

120708_145250_640

120708_145342_640

ぐるっと境内をあるいて
鎮守堂、楓月橋から奇岩遊仙境の眺望はすてきです

120708_150312_640


120708_150427_640


境内奥にある白山神社

120708_151112_640

雨のあがった那谷寺の境内はひんやり、しっとりのお肌に優しい空気でしたよ







おでかけまとめ書き

翌日は彼の母さまの
お手製ゴーヤとバナナと牛乳のミックスジュース
もう元気いっぱいです

ご家族とみんなで鞍馬山に参拝です

93歳と83歳のばあちゃん達もお山に上がると意気揚々です

ばあちゃん達はケーブルであがり行けるところまで、

私達は下から奥の院まで頑張って歩きます

 
いざ出発

P5270156_640

由岐神社
P5270172_640

中門
P5270211_640

ゆっくり初夏の山道をあじわいながら、義経におもいをはせながら‥
ようやく、本殿金堂まできたら
携帯に連絡が

ばあちゃん達はケーブルであがって、
しばらくは車いすでもなんとか上がれる道ですが
途中からは階段が続きますから、本殿まで上がらないと思ったのですが

なんと

そのあと車いすを置いて
階段をはってのぼったそうで、本殿金堂まできてました
すごいパワーです
初めての京都と鞍馬山に来たばあちゃん達のパワーは
90年生きてきた力強さを感じます

私達に、遅いと言って暑い中ずいぶん待っていてくれたようです

本殿金堂
P5270233_640


P5270232_640


ここでばあちゃん達は下におりて
私達は奥の院へ

奥の院魔王殿
P5270276_640

木の根道
P5270283_640


初夏の山は気持ちよかったです
 
今回はばあちゃんのすごさを実感した旅でした




おでかけまとめ書き

二人でお出かけするときは、いつも前日とか急に行きたくなって
夜中に出発したり早朝だったりとかハードなドライブが多いです

だんだん体も目もついて行かなくなりましたが、旅費をかけないようにするので
やはりハードな旅になってます

5月の終わりに、このお出かけは、大阪の知人のところにお邪魔して、
翌日はご家族とお出かけだったのですが、
やはり‥ハードな二日間でした

一日目は高野山の麓にある
  紀伊国一宮 丹生都比売神社に参拝
   ご祭神は丹生都比売大神(天照大神の御妹神さまで”稚日女命”と伝えられている)
       高野御子大神  (丹生都比売大神の御子)
            弘法大師を高野山に導いた神様
       大食都比売大神  
       市杵島比売大神



P5260089_640

外鳥居
P5260091_640

輪橋
P5260092_640

楼門と本殿
P5260102_640

輪橋と鏡池
P5260135_640
P5260138_640



この後
高野山の奥の院へ

高野山のキャラクターこうやくん
P5260141-1_640

P5260142_640


夕食はおすすめの柿の葉寿司
P5260145_640


知人宅にて泊まり

彼はとても気遣いのあるこまやかな人です

ゲストを喜ばせてくれるサプライズもいろいろ用意して
楽しませてくれます

しっかりくつろがせて頂きました













6月のおでかけ

もう6月の最終日

ずいぶん遅くなったけど、お出かけシリーズ

『世界遺産 金峯山寺 国宝仁王門 大修理勧進 
   秘仏本尊 特別ご開帳』

この機会にと、ぎりぎり間に合いました

吉野山には5回ほど足をのばしていますが、蔵王堂にお参りするのは初めてでして
蔵王権現さまの迫力はすごいです

役行者が世を憂いた時代と同じく、
今も蔵王権現さまの形相でないと治まらないのでしょうか
役行者におもいをはせながら、お参りしてきました。

平成の大修理ということで、毎年一定期間に特別ご開帳が続くそうですよ

P6020025_640


P6020027_640

P6020028_640





P6020029_640.jpg



P6020035_640.jpg



蔵王堂から吉水神社へ

ひさしぶりに訪れたら、入り口になにやら大きな看板が

P6020099_640.jpg

今はやりのパワースポットの文字が‥

そして境内奥の北門に、また看板が
P6020105_640.jpg


P6020107_640.jpg

P6020104_640.jpg

南朝の後醍醐天皇が都に向かって九字を切った場所として紹介され、
真新しい石盤の上にのって,体験‥

えええ〜やり過ぎ

幻滅です(。。;)



気をとりなおして昼食

P6020135_640.jpg

P6020133_640.jpg

食事もくずきりもとっても美味しくて大満足


吉野を後にして、

今回は丹生川神社下社参拝

P6020138_640.jpg

ご祭神は闇お神(くらおかみ)
水の神様です


天河大弁財天社参拝

P6020163_640.jpg
P6020171_640.jpg

ご祭神は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)


雷が轟、大粒の雨が降ってきたところで、この日のお出かけは終了〜




プロフィール

kazekouba

Author:kazekouba
風工場日記へようこそ🎶

人形劇 風工場
1991年より
じゅび&かんこの二人でぼちぼち公演してます

児童館、図書館、子供会等
幼児から小学生向けの作品です

親子で又はおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に
楽しんでもらってまーす(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。