スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなはずでは…

いつの頃からか、

いつもニコニコしてるねと言われ、

悩み事ないでしょうと言われ

 

無理に笑うなと言われ

全てを乗り越えた笑顔だと言われ

 

笑いし過ぎだと言われ

笑顔がいいよと言われ

皆、ひとは勝手に想像してくださいますが

特に意識してニコニコしてるわけでないですし

私はただただ自然体でいるだけですが

要は考えてないのですが

まあ良いように思ってくださるのは有り難いです

 

さてさて、今日の出来事

 

あまりにも肘が痛くて、ついに整形外科に行きました

 

まあ今後の仕事の参考になると考えて、検査して頂きました。

検査結果は思った通りだし、特に変わったことはなかったのでまあ安心しましたが、

それより

先生とのやり取りです

 

私は本当に痛くて、辛かったのですが、

 

先生は私の表情がニコニコしてるので、

「痛みがあるなら、そんな顔しないはずだ。

それは『痛い』のではない

痛い場合は少しでも痛いなら顔を歪ませる

客観的な痛みと本当の痛み、痛みの区別しなさい」と

話しが噛み合わず、先生としばらく押し問答

確かに痛みのピークではなかったけど、

ずっと痛みが消えないし、辛くて日常生活に差し障りがあるから受診したのですが

 

診断には『痛み』の状態に関しては、重要だからと、

キッチリさせないといけないと説教されました

あげくのはて、痛みに過敏に反応してるだけと

 

ものすごく悲しい気持ちになりました

 

結局、レントゲンとエコーを撮って炎症部位を確認して、注射。

その頃には、先生も忙しいのが一段落してか優しく対応してくださいましたが、

まあ、患者さん多くて、簡単な症状だと

こんな感じなんですね…

 

まあこれからは、痛い時は、思い切りしかめっつらにしないとね

また一つ勉強になりました~

いやいやそこではなく  

問診での、相手の気持ち、言葉のやり取りは、

自分勝手になってないか、考えさせられました。

 

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

kazekouba

Author:kazekouba
風工場日記へようこそ🎶

人形劇 風工場
1991年より
じゅび&かんこの二人でぼちぼち公演してます

児童館、図書館、子供会等
幼児から小学生向けの作品です

親子で又はおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に
楽しんでもらってまーす(^^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。